ドコモ光における工事料金のあれこれ

  • 投稿日:
  • by

業界最大のシェアを誇るフレッツ光からドコモ光への変更は、基本工事が不要とされています。結果として工事料金も工事による手間も発生せず、スムーズな切り替えが行えるというのが、ドコモ光が持つ強みです。
ただフレッツ光プレミアムやフレッツ光ライトへの切り替えだったり、有線LANのルーターから無線LANのルーターに変えたりとする場合には、別途工事が必要になります。工事をするということは、工事費用がかかるということであり、手続きに日数が求められるということでもあります。
これはドコモ光の対応が十分でないことを示す事実ではなく、単純に光通信のサービスには、様々なプランや形式があることを証明するものです。そうして幅広く展開するサービスが、人々の暮らしを支えています。
工事費用が発生してしまうのは残念ですが、それでネット利用がより快適に、より便利になるのですから、致し方ありません。便利さをとるか手間の少なさをとるか、よく検討して選択していきましょう。